ホットニュース

東海食品輸出コンソーシアム様主催「東海 3 県フェア」参加事業所募集(於 シンガポール・2025年1月)

東海エリア3県(愛知県、岐阜県、三重県)(以下、「東海3県」という)の加工食品輸出拡大と継続的輸出プラットフォームの構築のため、東海食品輸出コンソーシアムの主催により、東海エリア加工食品を催事販売する東海3県フェアが開催されます。 東海3県の加工食品の海外販路拡大に向けた取組の一環として、この度シンガポールの「Irohamart」と連携し開催されます。

豊橋商工会議所海外展開支援室も、同事業への参加を後押ししております。シンガポールへの輸出実現・販路拡大をお考えの事業者の皆様、ぜひ、この機会に参加をご検討ください。もし豊橋商工会議所の会員様で参加をお申し込みの際は、海外展開支援担当までご一報ください。

~開催概要~
◆主 催: 東海食品輸出コンソーシアム
◆開催時期: 2025年1月(予定)
※3 週間程度(予定)
◆開催場所: Irohamart (シンガポール)
◆募集要件:   以下の(1)~(3)の全ての条件を満たすこと。
(1) 東海3県内で加工された商品であり賞味期限が基本6か月以上あるもの。 (但し、航空便で出荷する場合もあり、賞味期限の短い商品も商談可)
(2) 法人・団体については主たる事業所の所在地が東海3県内にあること。また個人の場合は住所地が東海 3 県内にあること。
(3) 海外への販路拡大に意欲のある事業者であること。(輸出手続きに関する協力を 行うこと。)
◆出品にあたっての留意事項:
(1) 日本国内倉庫渡し条件となります。
(2) 応募商品がシンガポールの輸入規制品目に該当する場合、または主催者が出品不可・不要と判断した場合には、商品の変更や参加の見合せをお願いする場合があります。
(3) 天災、政情不安その他、事業実施者の責めに帰さない事由が発生した場合、主催者は 事業の全部または一部について内容の変更及び中止ができるものとします。
◆募集期間: 2024年6月14日(金)~7月14日(月)
◆出品決定: 
(1) 選定方法: 
提出されたエントリーシートにより、主催者及び海外バイヤーにて出品事業者が選定されます。なお、審査は非公開とし、審査の経過等に関する問合せには応じじません。
(2) 決定: 
審査結果は、全ての出品申込者に対してメールにより通知します。
◆スケジュール(予定):
6月 14 日: エントリーシートの募集開始
7月 14 日:  エントリーシートの提出期限
9 月中旬頃:  結果通知
10 月初旬頃:  事務局より正式発注
10 月中旬頃:  英文資材(英文ラベル・ケースマーク)発送
11 月初旬頃:  指定倉庫に商品納品
11 月中旬頃:  船便にて輸送
12 月末頃:  現地到着
2025 年1 月:  東海 3 県フェア開催
◆応募方法等:
(1) 申込書の提出 別添様式のエントリーシートに必要事項を記入し、東海食品輸出コンソーシアム 事務局の提出先へ電子メールにて Excel のままご提出くださ
(2) 出品申込書の提出期限:2024年7月14日(月) 午後5時(必着)
(3) その他:
-エントリーシートの提出は、1事業者当たり1通です。
-募集要件を満たさない者のエントリーシート又は不備のあるエントリーシートは受理しません。
-エントリーシートに係る個人情報は、当業務の目的に限って利用し、厳重に管理します。
-その他ご不明点は事務局までご連絡ください。

◆応募に関する問合せ先及びエントリーシートの提出先:
東海食品輸出コンソーシアム(事務局 名鉄協商様)
担当:  石井 様
電子メール: naoki.ishii@mkyosho.co.jp

     

2024年6月25日 掲載


 

ジェトロ様主催「日本製品サンプルショールーム」参加事業所募集(於 米国サンフランシスコ等・2024年10月~2025年2月)

ジェトロでは、現在キッチン用品、インテリア・ライフスタイル、文房具・オフィス用品を対象としたサンプルショールームの参加者を募集しています。本事業では、ジェトロ・サンフランシスコ内特設スペースにサンプルショールームを設置して日本の事業者の商品を展示し、現地バイヤーに対して商品紹介を随時行います。併せて、現地展示会等における広報出展を通じて(予定)、商品の露出機会の増加、現地バイヤーとのオンライン商談等の機会を提供します。
豊橋商工会議所海外展開支援室も、同事業への参加を後押ししております。米国への輸出実現・販路拡大(BtoB)をお考えの事業者の皆様、ぜひ、この機会に参加をご検討ください。もし豊橋商工会議所の会員様で参加をお申し込みの際は、海外展開支援担当までご一報ください。

~開催概要~
◆お申込み・詳細
※お申込みいただく際は、申し込みページ下部の「募集要項」「ご応募の流れ」
を必ずご一読ください。
◆お申込み期日
2024年7月12日(金) 12:00
◆お問い合わせ先:
ジェトロ 海外展開支援部 中堅中小企業課
お問合せフォーム:

     

2024年6月24日 掲載


 

終了:「海外展開オンラインセミナー ~米国市場開拓編~」(オンライン・2024年6月27日)

成長著しい米国市場は、日本企業にとって「今後海外で事業拡大を図る国・地域」、「重視する輸出先」として最も注目される地域となっております(ジェトロ調査)。そこで今回、ジェトロ・ロサンゼルス事務所、北カリフォルニア日本商工会議所からの現地の生の情報、さらには米国での食品販路展開支援を経験した新井商工会議所(新潟県)による取り組み事例を盛り込んだ「海外展開オンラインセミナー」を開催します。
食品市場の最新情報から具体的な出展方法まで、米国市場進出にお役立ていただける情報を豊富にお届けいたしますので、ぜひ当セミナーにご参加ください。
お申込みにつきましては、「7.申込方法」より2024年6月20日(木)14:00までにご登録ください。

 

~開催概要~
◆1.開催日時: 2024年6月27日(木)10:00~11:30
(質疑応答含む)
◆2.形    式: オンライン開催(Zoom)
※当日のURLなどは、開催日2営業日前までに送付します。
◆3.内    容:
1.成長著しい米国食品市場の可能性
【講師】日本貿易振興機構ロサンゼルス事務所
次長 和波 拓郎 氏
・米国経済の現状
・食品市場の基礎情報および消費動向
・市場における日本産食品の現状と課題
(規制含む)
2.商工会議所の海外販路開拓支援 ~新井商工会議所
における食品の米国展開取り組み事例~
【講師】新井商工会議所 中小企業相談所
所長 鈴木 陽一 氏
・「伴走型小規模事業者支援推進事業」の活用
・米国食品見本市への出展に向けた準備・方法
・出展成果
(新規顧客開拓、輸出体制構築、ニーズ把握等)
3.北カリフォルニア日本商工会議所の取り組み
【講師】北カリフォルニア日本商工会議所
事務局長 洞 恵司郎 氏
・北カリフォルニア日本商工会議所の概要
・米国に進出する日系企業の課題と可能性
◆4.対   象: 商工会議所役職員、会員事業者 等
◆5.定   員: 300名(先着順)
※お申込みは先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。
◆6.参 加 費 :無料
◆7.申込方法:以下の参加申込みフォームURLからお申込みください。
https://www.jcci.or.jp/aform1530.html
(申込締切:6月20日(木)14:00まで)
※ご入力いただいた個人情報は、本セミナーに係る連絡、講師への参加者名簿の提供等に利用させていただきますので、予めご了承ください。
※東商マイページからの申込みも可能です(アカウントの登録またはログインのうえ、必要事項をご入力ください)。
https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=203832
◆8.主   催: 日本商工会議所/東京商工会議所(貿易部会)
◆9.共   催: 北加日本商工会議所

◆お問い合わせ先:
日本商工会議所 国際部(海外展開)
TEL: 03-3283-7604
E-Mail: kokusai@jcci.or.jp

     

2024年6月24日 掲載


 

貿易実務講座・輸出入通関と国際物流編(於 ウインクあいち・2024年7月17日)

7月17日、あいち産業振興機構貿易の主催により貿易実務講座・輸出入通関と国際物流編が開催されます。貿易業務では、国際物流や通関手続の理解、運送書類や通関書類の取扱いは重要なポイントとなります。しかしながら、これらを十分に理解しないまま業務を遂行されている場合もあるのではないでしょうか。この講座では、国際物流に関係する業種、貿易取引における運送条件、運送書類や通関書類の役割と注意事項、輸出入通関での注意点等に焦点をあて習得します。

~講座概要~
◆日  時: 2024年7月17日(水)10時00分~17時00分(12:30~13:30は昼休憩)
◆会  場: 
「あいち国際ビジネス支援センター」セミナールーム
愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 18階
名古屋市中村区名駅4-4-38 アクセス
◆募集人数: 30名程度
◆受  講  料:一般 10,000円(消費税込み)、会員 5,000円(消費税込み)
※会員とは当機構の国際ビジネス会員のことです。詳しくはお問い合わせください。
◆主  催:公益財団法人あいち産業振興機構
◆共  催:公益財団法人興和生命科学振興財団
◆講義内容
1.輸出入取引の流れと国際物流の関係業種
2.貿易取引における運送条件のポイント
3.運送・国際物流の手配
4.運送書類の役割と注意点
5.通関書類作成・入手時の注意点
6.日本の通関制度のポイント
◆講師
池田 隆行 氏(株式会社グローバル・ビズ・ゲート 代表取締役)
大学卒業後、日本貿易振興機構(ジェトロ)に入会。貿易・投資相談業務、貿易実務講座の運営、国際ビジネス関連書籍編集などの業務に従事。2006年7月に独立。企業や団体、大学などで「貿易実務」や「通関士」、「国際航空貨物取扱士」などの講演を行う。大阪商工会議所、兵庫県西宮市で貿易分野の経営相談員としても活動、中小企業の海外展開支援に対して幅広く活躍。

◆お申し込み方法
下記のURLより申し込み願います。
予約情報入力|公益財団法人 あいち産業振興機構 (aibsc.jp)

     

2024年6月24日 掲載


 

世界の主要展示会・国際会議の最新開催状況をアップしました!!

世界の主要展示会・国際会議の最新開催状況をアップしました。以下のURLを参照ください。

http://www.tcci-wbiz.jp/c/messe/

     

2024年6月24日 掲載