CLMVサポートプログラム 「ラオスビジネス促進ウェビナー」 開催のご案内

2021年10月15日(金)14:00~15:30(日本時間)

日本アセアンセンターでは、CLMVサポートプロブラムの一環として第二回ウェビナーを10月15日(金)に開催します。

今回はCLMV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)諸国の中でラオスに焦点をあて、「ラオスにおける国際生産ネットワーク:非出資型貿易(NEM)への参入」と題し、ラオスで増加しているNEM (Non-Equity Mode)と呼ばれる契約に基づき取引を行う非出資型国際生産および同形態による貿易についてご説明します。また、NEM形態ビジネス(業務委託、契約農業、フランチャイズイング、ライセンス契約等)が現地でどのように活用され日本とのビジネスに結びついているのか、その事例もご紹介します。

日本アセアンセンターでは、CLMV諸国に対する輸出能力強化事業に2016年度より取り組んでおり、現地で行う人材育成プログラムに加え、CLMV諸国の利点を活かした製品・サービスを日本の皆様に紹介する輸入促進セミナーも開催しています。また、貿易に関する報告書も作成しており、2020年4月にはラオスにおけるNEM貿易についてのレポートを発表しました。ラオスの企業は、下請け、管理契約、フランチャイズなどを利用するNEMの初期段階にあります。NEM形態ビジネスは今後さらに成長する可能性を秘めており、アジア開発銀行によるラオスの2022年実質GDP成長率予測4.5%が、この発展を後押しするものと期待されています。


今回のウェビナーでは、慶應義塾大学商学部 井口知栄教授ならびに株式会社しちだ・教育研究所 取締役副社長 七田眞裕美様をお招きし、ラオスにおけるNEMビジネスについてお話いただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】 2021年10月15日(金)14:00~15:30(日本時間)

【会 場】 オンライン

【講演者】 慶應義塾大学商学部 教授 井口 知栄  氏

株式会社しちだ・教育研究所 取締役副社長 七田 眞裕美 氏

【主 催】 国際機関 日本アセアンセンター

【参加費】 無料

【詳 細】  https://www.asean.or.jp/ja/trade-info/20210916/

【申 込】  https://data.asean.or.jp/form/seminar/app_seminar.aspx?id=12780458

【問合先】 国際機関日本アセアンセンター キャパシティ・ビルディングクラスター

TEL: 03-5402-8116

Email:info_cb@asean.or.jp

(豊橋商工会議所)

2021年9月29日 掲載