無料

ラオスの政治と経済:新型コロナの影響と今後

2020年 12月 22日(火) 15時30分~17時00分

この度、国際機関日本アセアンセンターは、ラオスの新型コロナの現況を知るとともに、今後の政治・経済面への影響を展望することを目的として、「ラオスの政治と経済:新型コロナの影響と今後」をオンラインにて開催いたします。  ラオスは厳しいロックダウンを実施したことにより、新型コロナウィルス感染拡大を抑えることに成功する一方で、出稼ぎ労働者による母国への送金の減少などにより、国内経済は厳しい状況に置かれ、財政悪化と債務問題に直面しています。  本講演では、新型コロナウィルス感染拡大前後のラオスの政治・経済状況を比較しつつ、新型コロナが来年開催予定のラオス人民革命党大会で決定される政治経済方針にどのような影響を与えるのかを検討します。また、ラオスへの中国投資の現況を国内政治と照らし合わせて解説するとともに、今後の日本とラオスとの関係についても展望をお話します。  皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げます。 【日時】 2020年 12月 22日(火) 15時30分~17時00分(日本時間) 【会場】 オンライン  【講師】 ジェトロ・アジア経済研究所       山田 紀彦 氏 【進行】 国際機関日本アセアンセンター 貿易投資クラスター       招聘コンサルタント 松井 和久 【主催】 国際機関 日本アセアンセンター 【対象】 ラオス経済、ラオスでのビジネスに関心のある方 【参加費】無料 お申込者には視聴URLを12月21日(月)までにお送りいたします。 問合わせ先:国際機関 日本アセアンセンター 貿易投資クラスター   TEL:03-5402-8006 https://www.asean.or.jp/ja/invest/ (担当:石田/妙代)

https://data.asean.or.jp/form/seminar/app_seminar.aspx?id=88421529

     

2020年12月10日 掲載