無料

CLMV諸国からの輸入促進セミナー

2020年3月10日(火)

国際機関日本アセアンセンターでは、ASEAN地域における後発4カ国であるCLMV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)諸国に対する輸出能力強化事業に、2016年度より取り組んでいます。本事業では、現地で行う人材育成プログラムに加え、CLMVの製品紹介を目的に輸入促進セミナーも開催しております。  2015年にASEAN経済共同体が発足し、域内の物品関税が撤廃されるなど高水準のモノの自由化が達成され、加盟国間において活発な経済交流が展開されています。しかしこうした中、シンガポール、マレーシア、タイなどいわゆる中進国以上とされるASEAN6カ国とCLMV4カ国の成長過程に大きな差がでているのも事実です。  CLMV諸国は以前からその成長に注目されてはきたものの、数々の課題がありました。しかし、ここ最近の堅調な経済発展によりビジネス環境が好転し、多くの日本企業が進出しています。このようなCLMV市場の可能性を今後のビジネスにどう活用するかが重要となってきます。日本アセアンセンターでは、関西大学経済学部教授の後藤健太氏をお招きし、CLMV諸国の可能性をテーマにしたセミナーを2020年3月10日(火)東京で開催します。  セミナーでは後藤様より、CLMVから日本への輸出が拡大している繊維・衣料品産業を中心に、日本市場における現状と今後の展望についてお話いただきます。  皆様のご参加をお待ちしております。 【日 時】 2020年3月10日(火)14時~15時半(受付:13時半より)       【会 場】 国際機関日本アセアンセンター アセアンホール 東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階    【主 催】 国際機関日本アセアンセンター 【講演者】 関西大学経済学部 教授 後藤 健太氏 【参加費】 無料 【定 員】 100名(先着順) ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。 【お申込み】 下記ウェブサイトよりお申込みください。 https://www.asean.or.jp/ja/trade-info/20200218/ 【お問合せ】 日本アセアンセンター キャパシティ・ビルディング(CB)クラスター TEL: 03-5402-8116

https://www.asean.or.jp/ja/trade-info/20200218/

     

2020年2月20日 掲載