コラム:海外のセキュリティ事情 第1話 「海外でのリスクと対策について」

今回から3回にわたり、主に中国進出を念頭に「海外のセキュリティ事情」について述べます。

第1話は、「海外でのリスクと対策について」

実は、日本は他国と比較にならないほど犯罪発生率が低く、日本と同じような感覚で海外に行ってしまうと思わぬ事件・事故に巻き込まれてしまうことがよくあります。また、海外では一般犯罪以外でもテロや政変、暴動、その他大規模事故(交通事故、航空機事故ほか)などに遭遇する可能性もあります。企業として海外に出た場合、少数精鋭で頑張っている社員らが、これらに巻き込まれてしまうと現地での業務や事業継続に多大なダメージを与えてしまうことになります。さらに、海外での事件・事故は社会的に注目されることが多く、対応を誤ると企業イメージを低下させてしまうこともあります。従って、海外安全対策は、企業のリスク管理の面において重要な位置付けにあるといえるのです。海外安全対策は、会社全体で行なう「組織レベルの対策」と、社員の日々の行動に関わる「個人レベルの対策」があり、それぞれに「事前の対策」と「緊急時の対応策」を考える必要があります。「組織レベルの対策」では、例えば、会社の海外安全対策に関する基本方針をはじめ、海外で事件・事故に遭遇しない為の情報収集や社員・家族への教育研修、健康管理やメンタルヘルスをどのようにするかも重要なポイントです。「緊急時の対応策」では、実際に危機が迫ったり、遭遇したりした場合の組織としての行動計画をマニュアル化しておきましょう。

 次回は、中国での被害事例を紹介いたします。

資料提供:ALSOK綜合警備保障株式会社 海外事業部 中谷義則 氏

2012年2月2日 掲載


 







Warning: include(/home/osckk/tcci-wbiz.jp/public_html/wp-content/themes/template/ft02.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/osckk/tcci-wbiz.jp/public_html/wp-content/themes/template/single-1.php on line 88

Warning: include(): Failed opening '/home/osckk/tcci-wbiz.jp/public_html/wp-content/themes/template/ft02.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-5.6.30/data/pear') in /home/osckk/tcci-wbiz.jp/public_html/wp-content/themes/template/single-1.php on line 88